テラヘルツ鉱石 ブレスレット 口コミ

乳がんだと診断されてから、私の気持ちはいつも下向きでそれこそ身体だけではなく精神まで壊れてしまうのではないかと周りに心配されるほど、憔悴しきっていました。

私が乳がんだと診断されたのは新卒で働き始めてちょうど半年くらい経った頃です。その頃の私は毎日の仕事が本当に楽しくて仕方ありませんでした。そんな中、ふと鏡に映る自分の胸を見てみるとなんとなく違和感があり、触ってみるとしこりが出来ていたのです。

結果的にそのしこりはがんだったのですが、それ以降しばらくはショックであまり記憶がありません。その間私の友人や母は様々ながん治療グッズをお見舞いの品として持ってきてくれました。その中のひとつがテラヘルツ鉱石のブレスレットです。

流石にパワーストーンの力でがんは治らないだろうと半信半疑でしたし、実際テラヘルツのパワーによってがんが治るということはありませんでしたが、ブレスレットを着け始めたくらいから気持ちが少しずつ上向きになっていったような気がします。

精神が疲弊しているとがんなどの病気はどんどん侵攻の手を早めると言いますから、気持ちを上向きにしてくれただけでも、間接的にがんの治療に役立ったのかなと思います。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


テラヘルツ商品・ランキング一覧


おすすめ記事